海旅山旅

ヨット(レーザー)とテレマークと登山

6月27日(土) 畦ヶ丸(神奈川県中川町)

梅雨の晴れ間を狙ったけれどやっぱりガスの中。暑かった。

西丹沢ビジターセンター 善六ノタワ 畦ヶ丸 大滝峠上 一軒家避難小屋

大滝橋 西丹沢ビジターセンター 

f:id:BSFlanker:20200628160416j:plain

西丹沢ビジターセンター横の吊橋を渡り西沢沿を何度も丸木橋や渡渉で渡り返す。

最初は大きな堰堤を越えて広い河原へ

f:id:BSFlanker:20200628160853j:plain

f:id:BSFlanker:20200628160950j:plain

ここを歩くのは何年ぶりだろう。 ほとんど見覚えのない景色が現れる。 

去年の台風19号のせいだと思うが、大きな木が根こそぎ倒され、沢が荒れている。

f:id:BSFlanker:20200628161841j:plain

頻繁に出てくる標識と赤布を追ってゆくが、追い越していった沢の二人組の後をついていったら、危うくルートを外すところだった。

f:id:BSFlanker:20200628161111j:plain

沢から離れ尾根に向かってグイっと登りだす。この辺から暑くて汗が噴き出す。

f:id:BSFlanker:20200628162325j:plain

やっと尾根の善六ノタワへたどり着いたけど、ここからのもずっと登りで長かった。

時々薄日が差して、ブナの森がきれいなトンネルを作ってくれる。こんなにきれいだと

は期待してなかった。そういえば秋冬にしか来たことなかった。

f:id:BSFlanker:20200628164308j:plain

まだまだ続いて
f:id:BSFlanker:20200628162922j:plain

やっと畦ヶ丸へ 山頂は森の中で展望は無し、すぐ下の避難小屋は建て替え中で作業員さんの声や木槌の音が聞こえてくる。

f:id:BSFlanker:20200628164601j:plain

作業員さんお疲れ様です。 でもここまで通い? 

f:id:BSFlanker:20200628164759j:plain

大滝峠上へ急坂を下る。 

f:id:BSFlanker:20200628165018j:plain

あまりの急坂で下りだけど途中でばてはじめ、慌てて休息をとる。

で、無事に大滝峠上へ到着

f:id:BSFlanker:20200628165337j:plain

きれいなブナやアセビの森を降りステタロー沢へ

f:id:BSFlanker:20200628165605j:plain

何度か渡渉し、苔の森を抜け

f:id:BSFlanker:20200628165840j:plain

f:id:BSFlanker:20200628165913j:plain

一軒小屋避難小屋へ

f:id:BSFlanker:20200628170041j:plain

この後また、深い谷を巻くように山腹をトラバース。

f:id:BSFlanker:20200628170440j:plain

大滝沢へ降り堰堤や滝を眺めながら下山

f:id:BSFlanker:20200628170641j:plain

しばらく林道を通って、大滝橋へ、暑い。

f:id:BSFlanker:20200628171239j:plain

f:id:BSFlanker:20200628171315j:plain

無事下山。 ここから西丹沢ビジターセンターまで1時間ほどの車道歩き。