海旅山旅

ヨット(レーザー)とテレマークと登山

4月19日 テレマークスキー(栂池自然園、天狗原)

天気はよく山もよく雪もよかった。

19日と20日は高気圧に覆われおおむね晴れ 風もあまりなく穏やかというより暑い。

初日は昼前から取り付き栂池自然園へ登る。リフトが故障中で下から上がることとなった。 誰もいない。 正面は白馬岳

シュルシュルと唯一の音を立て雪原を歩くのは気持ちいい。 途中クマ(?)の足跡があった。 突き上げるような白馬乗鞍岳南面

振り返ると栂池ヒュッテが小さく見える。

ここを越えてしばらく行くと白馬大雪渓が見えるはずだが時間切れでこのあたりで引き返すが、少し右手に登り滑り降りる。

気持ちいい緩斜面

帰りの林道はずぶずぶとなっていてほとんど歩いて降りる。

 

二日目も晴天 天狗原へ上がってみた。幸いにHさんが同行してくれた。今日はリフトを一つ使い30分短縮 木の向こうに白馬岳

シュルシュルとゆっくり上がりとりつきへ 林間の沢筋をなぞる人も居たがあまり時間は変わらないようだ。 正面が天狗原の斜面 あそこを滑り降りるのか。 

天狗原の斜面が迫ってくる

灌木の間のを抜けると斜度がきつくなりジグを切って高度を上げると白馬乗鞍岳の大斜面が見えてくる。

ハイマツを抜け天狗原に到着 乗鞍の大斜面が目の前に 時間がないので今日はここまで いつかあそこまで行けたらいいなあ

帰りは正面を外し少し鵯峰方面へ移動 ここも気持ちいい緩斜面 雪もいい感じ

ここから下が見えるところまで下りる

で、ここから滑る 下はとりつきの沢筋 

気持ちいい。雪はしっかりしていてザラメの手前ぐらい あっという間にとりつきまで下りてきた。

このあと林道を少し下り神の田圃へ入ってみる 

林の手前で振り返ると 白馬岳と大雪渓

林道をたどりスキー場へ戻る ラッキーなことに、まだ誰も滑ってないきれいにピステンがかかったままのコースがあり、ご褒美のようなダウンヒルができた。

 

三日目は天気が崩れる予報だったので前日の帰りに寄った神の田圃までハイクアップし少し斜面を遊びスキー場へ戻った。 ゴンドラに戻るつもりでゲレンデを滑ってみたが、全く面白くない。もうちょっと神の田圃でゆっくりしてくればよかったと深く後悔した。 また来よう。