海旅山旅

ヨット(レーザー)とテレマークと登山

8月18日(火) ヨットのトレーニング

暑くて外に出られず、山にも行けない。ジョギングしてみるが、汗が噴き出し熱がこもり、危ない気がしてほとんど走れない。

海の風もおかしい。朝から北東の風が強く冬みたいだ。午後から東へ回るが、南にはならない。 北東の風5,6m/s、フラット。

f:id:BSFlanker:20200819095147j:plain

ホームビーチの北東の風は厄介だ。北に川があり、南端には大きな岬がある。川を吹き抜けるブローと岬の前では上から吹きつけるようなブローが入る。さらに、それぞれのブローが左右に振れ、重なり、強弱が激しい。ハイクアウトしているといきなり風がなくなり、慌てて中へ入る。

f:id:BSFlanker:20200819102156j:plain

午前中はOpenBicの練習にお付き合い。 

f:id:BSFlanker:20210811093519j:plain



午後からはコーチと一緒にRaser Radial。風は上がり8m/s、白波が立ち始めた。ホームビーチから南の岬を越え隣の湾の沖へアビームライン。

コーチのアドバイス 上へもっていかれない。気づかず知らないうちに上へ持っていかれ、苦しい操船を強いられる。オーバーヒールさせない。メインシートの出し入れ、ボディーワークで体を「当てる」。 ティラーは少し下へあてると驚くほど安定する。

この一本はすごかった。セールを合わせ下へ少し回すと別世界。岬を越え、隣の湾からのブローは10m/sを越えてきた。プレーニングしたかな。 

これでもう満足、体力的にもあがることにしたが、ここからが結構大変だった。ビーチに近づくほどブローが振れ回り、あっと言うまに沈。どうして沈したのか思い出せない。アンヒールかな。何とかガンネルにしがみつき起こしたが、風が振れ戻して再沈。周りにウィンドや サップがいなくてほっとした。周りをもっと見なくては。