海旅山旅

ヨット(レーザー)とテレマークと登山

8月27日 ヨットのトレーニング

午後からいい風が吹く予報に期待しながらやってきた。午後から期待通りの南風、気持ちいい。 体力ぎりぎりまで頑張るとヨットも滑る。

晴れ 北東の風1,2m/s のち 南7 ブロー10 波高0.3 沖合はうねり0.7 目立つ雲もなく対岸の伊豆半島ももやっている。多分穏やかに南が上がってくるようだ。

今日はコーチとベテラン I さん、フルリグT さんとセイリング。

海面に映るボート 前回もこんな風景だったなあ。

沖合でしばらく風待ち 早く南が入らないかな。

しばらくすると柔らかい南が入り滑りだす。

バイザリーで浜に戻るが、うまくいかない。風がかわりセイルがかえり始めると止まらない。セイルはマストより前に出すとかえりにくくなるとのアドバイス。今度やってみよう。

午後から風が上がってきた。

出艇時にウィンドに囲まれ、コントロールできてないウィンドが一艇向かってくる。ベアしてかわし、上ろうとしたらエクステンションがコックピットに挟まりアン沈。周りに人がいなくてよかった。この時帽子をなくしたらしい。

沖に出ると南6から7m/s いい風が吹いている。ちょっとうねりがあるがたたかれはしない。がんばってフルハイク 気持ちいい。

うねりも出てきたが、このうねりをベアしてすべる。

この風域ではロールは必要ないのに、ロールをつけすぎ半沈。かっこ悪いなあ。

 

最後の上りがきつく、フルハイクでへとへと。 今日も疲れ果てた。