海旅山旅

ヨット(レーザー)とテレマークと登山

10月20日 小池新道 鏡平(岐阜県高山市)

朝から一日素晴らしい空 美しい山と色づく樹々 幸せな一日だった。

鏡平 (2289m)  距離約19km  登降下1472m

新穂高温泉(1088) = わさび平小屋 (1402) 宿泊 = 小池新道登山口(1474) = 秩父沢出合(1724) = シシウドが原(2085) = 鏡平(2289) 往復

快晴 日差しが強く紅葉が光る 気温はやや高め ちょと汗ばむ

前日の10月19日 丸山から降りてきて左俣林道へ進む 林道ゲート

紅葉の林道をとぼとぼ歩く 日がずいぶん傾きかけている。時間的にあのまま独標を目指さなくてよかったとホッとする。

笠新道の登山口 いつか登れるだろうか。

たくさんあるクマよけの缶を連打しながら進む

ブナの森に入る 黄いろに色づく葉がきれいだ

今夜のお宿はここ わさび平小屋 もう小屋じまいを始めている

10月20日早朝 ブナの森へ歩き出す

森を抜けると視界が広がり 山が光りだす 

奥丸山への道を右手に見て 小池新道へ入ってゆく

わぁー

おぉー

秩父沢出合

シシウドが原でちょっと休憩 あと1時間ぐらいかな

熊の踊り場 もうすぐかな

鏡池に到着 うぁ 全部見える しばらく眺めて過ごす

西鎌尾根、槍、大喰、中、南、

鏡平小屋はもう冬じまい

キレット、北穂、奥穂、西穂

休憩しているとからだが冷えてくる。下山の頃合いかな。

多分 秩父沢上部

紅葉の左俣

秩父沢出合

左俣谷の沢が見えてきた 

小池新道の入り口まで下りてきた

ブナの森に入ってゆく

素晴らしいブナの森が続く 思わず立ち止まり振り返る なんども

わさび平小屋を過ぎてブナの森森はつづく

まだ3時前というのにもう薄暗い谷筋の左俣林道 

新穂高温泉がみえてきた うーん、おわりか

川沿いの遊歩道をたどって駐車場へ

今日はここでおしまい。

とても素晴らしい山旅だった。少し歩いては立ち止まり振り返り、の繰り返しだった。今度は双六の向こうへも行ってみたい。

それにしても小池新道はとても歩いやすい。感謝してます。