海旅山旅

ヨット(レーザー)とテレマークと登山

11月1日(日) 鍋割山(神奈川県秦野市)

十分に気温も下がり、もうヒルは出ないだろうとかみさんと丹沢へ出かけた。半年ぶりかな。紅葉は500mぐらいまで下りてきていて、まだまだこれからか。

f:id:BSFlanker:20201102142430j:plain

 

民の森=二股=後沢乗越=鍋割山=金冷やし=花立=大倉 

表丹沢県民の森のゲートから入山 ここから登るのは数年ぶりか。

f:id:BSFlanker:20201102142852j:plain

林道を詰め二股を経て登山口へ 4,5歳の男の子が木のたわむ橋を恐る恐るわたり、わたりきったとたん「やった!」と大騒ぎ。かわいい。

f:id:BSFlanker:20201102143252j:plain

前と水の流れが変わってる気がする。 台風や大雨のせいかな。

f:id:BSFlanker:20201102143410j:plain

堰堤を越え、沢を詰め杉の植林地へ上がる。今日もスローペースで抜かれていく。あの男の子たちにも抜かれそう。急な坂道をどんどん登ってくる。後沢乗越の急登で追いつかれそうになる。

f:id:BSFlanker:20201102143802j:plain

男の子は勢いよく乗越へ上がり、勢い余って反対のがけから落ちそうになっているのをお父さんが必死に止めて、「おやつタイム!」の一言で、ザックを開け始めた。 

f:id:BSFlanker:20201102150538j:plain

ここから途切れない急登が始まる。ちょっと体調が心配なので不安がある。

f:id:BSFlanker:20201102150715j:plain

歩荷さんにも先に行ってもらう。

f:id:BSFlanker:20201102150829j:plain

急にハアハアした息ずかいが背後から足音もなく近づいた。犬かなと思ったら、

f:id:BSFlanker:20201104091351j:plain

もう一人先に行ってもらう

f:id:BSFlanker:20201102151010j:plain

さらに先に行ってもらう。

f:id:BSFlanker:20201102151149j:plain

お先にどうぞ  鍋焼きうどんの仕入れか。

f:id:BSFlanker:20201102151307j:plain

紅葉が美しい。

f:id:BSFlanker:20201102151440j:plain

馬酔木の藪を抜け山頂へ

f:id:BSFlanker:20201102151552j:plain

きれいな富士山 山頂の雪は少し溶けたみたいだ。

f:id:BSFlanker:20201102151705j:plain

評判の鍋焼きうどんの列は20人以上。うまいからな。南斜面は人でいっぱい。

f:id:BSFlanker:20201102151927j:plain

天気もいいのでこのまま鍋割山稜の散歩の始まり。

f:id:BSFlanker:20201102152136j:plain

f:id:BSFlanker:20201102152733j:plain

熊木沢をはさんで蛭が岳方面

f:id:BSFlanker:20201102152832j:plain

じわじわ登る

f:id:BSFlanker:20201102153041j:plain

立ち止まって振り返ると

f:id:BSFlanker:20201102153122j:plain

なかなか前に進まない。

f:id:BSFlanker:20201102153313j:plain

のんびり上る

f:id:BSFlanker:20201102153535j:plain

小丸から見た相模湾

f:id:BSFlanker:20201102153705j:plain

木立の間から今日は行かない塔が岳が見えてきた。

f:id:BSFlanker:20201102153841j:plain

大丸からの急降下 登りはつらそう

f:id:BSFlanker:20201104085430p:plain

やっと金冷やし 今日はここまでで、大倉尾根を下る。

f:id:BSFlanker:20201102154134j:plain

ますますやせ細る尾根

f:id:BSFlanker:20201102154217j:plain

花立からの急階段 

f:id:BSFlanker:20201104085756j:plain

どんどん降りる

f:id:BSFlanker:20201104085903j:plain

堀山の家へ降りる 紅葉はこの辺まで下りてきた。

f:id:BSFlanker:20201104090059j:plain

モミジの並木はこれから紅葉。

f:id:BSFlanker:20201104090322j:plain

三ノ塔尾根

f:id:BSFlanker:20201104090502j:plain

登り窯が見えてきて山登りはおしまい。

半年ぶりの丹沢だった。近くていい山だが急登が多い。しばらくダメージがありそう。今回は鍋割から金冷やしへ歩いたが振り向かないといい景色が目に入らないので、逆コースのほうがいいかもしれない。

 

 実況天気図(2020年11月01日)